AGA治療で抜け毛予防。フサフサ髪を手に入れよう。

抜け毛には「自然な抜け毛」と「異常な抜け毛」があります

頭皮環境

髪の毛を気にする

日頃の生活習慣を見直すことで、抜け毛はいくらでも予防、改善することができます。しかし、それは、「頭皮環境」が整っていないことには、生活習慣を見直したところでどうにもなりません。いくら生活習慣を見直したところで、頭皮の毛穴に皮脂汚れがたまっていれば、いくら栄養バランスの取れた食生活を心がけたとしても、いくら全身の血流をよくしたとしても、何の意味もなくなってしまうのです。
頭皮の毛穴に皮脂汚れがたまっていれば、そこでせっかくの栄養成分も詰まってしまいます。それにより、髪の毛には十分な栄養が行き渡らず、結果抜け毛を引き起こすことになってしまうのです。
生活習慣を見直すことで頭皮や髪の毛に十分な栄養を行き渡らせたいと思うのであれば、まずは頭皮環境を清潔に保つことが重要なカギとなります。頭皮の毛穴に詰まる皮脂汚れをしっかりと取り除き、頭皮を清潔に保っておくことで、髪の毛には十分な栄養が行き渡るようになるのです。
そのためには、頭皮のスカルプケアが重要となります。丁寧なシャンプーでしっかりと毛穴に詰まった皮脂汚れを洗い流し、血行を促進させるマッサージを行なうことで、頭皮環境は清潔に保つことができます。シャンプーとは、「髪の毛を洗うもの」と考えている方が多く見られますが、それは、大きな間違いでもあります。もちろんシャンプーには、髪の毛についた汚れを取り除く効果もありますが、本来の目的は頭皮に付いた汚れを取り除くものとなっているのです。
そのため、髪の毛を中心に洗うのではなく、頭皮を中心にしっかりと洗う必要があります。よく爪を立てて洗う方がいますが、爪を立てると頭皮を傷つけてしまうことにもなりますので、指の腹で優しく洗うよう心がけましょう。